2,480円で命拾いしました

ビジネス, ブログ

@札幌のとあるファミレス
From 松永和仁

いや〜、命拾いしました。それもたった2,480円(税別)で…(笑)。実は2週間ほど前から、ある事実に気づいていましたが、そのままにしていました。ですが、それをそのままにしておいたら、多分、大事故になっていました。

高速道路で感じていたあること。ほっておいたら死んでいたかも…

2週間ほど前から、高速道路を走っているときに、左側から異音と振動を感じていました。タイヤのバランスウェイトが飛ぶと、ある特定の速度域でハンドルがぶれることがあります。ですが、それとは、少し違うんです。

ハンドルはブレない。でも微振動があります。最初は路面のせいかと思っていました。冬の高速道路は除雪の影響もあり、痛んでいることがあるので路面が荒れている場所が少なからずあります。

2週間前から感じていた違和感は、高速を走るといつも感じていました。ですが、急いでいたり、なんだかんだ「大丈夫だろー」とたかをくくっていたんですが…

〇〇すると振動が減る

この違和感の原因を確かめるために、あることを試してみました。

それは「速度を下げてみる」。

冬の高速道路は規制が入ると50キロとか60キロ規制になります。この2週間、比較的規制が入ることが多く、高速道路で出している速度がせいぜい70キロという状態でした。

ところが、今日は久々に天気が良くて暖かい日だったので、規制なしの80キロ。

そして、いつもより違和感を強く感じたワケです。そこで、もしかして速度を下げたら、変わるかもと思い。やってみました。

案の定。振動や減り、異音が小さくなりました。

確信しました。

タイヤの空気圧が下がっている

おそらく、間違いなくタイヤの空気圧が下がっていると確信しました。

空気圧が低い状態では、速度が上がるとタイヤの横側が変形する「スタンディングウェーブ」現象というのが発生します。その現象が起きているに違いないと思ったワケです。

そこで、速度を落としつつ高速の出口まで走って、スタンドへ入りました(燃料も減っていたし)。
ですが、なんと「ウチ。もう車の整備とかやらなくなったんで、空気入れる設備ないんです」

ガーン…。そんなガソリンスタンドあるんかい!? と思いつつもスルーするわけにもいかないので、
ガソリンを少し入れて、そそくさとそのスタンドを出ました。ガソリン入れちゃったし。スタンドには行けないなあと思ったので、ホームセンターへ直行。とあるものを手に入れるために…。

私の命を救った2,480円のシロモノとは?

それはエアーコンプレッサーです。ずっと欲しかったんです。これでもタイヤの空気圧にはうるさいんで、結構な頻度でスタンドで空気入れたりしていました。でも、周りのお客さんとかスタッフさんからは、あまりよく思われていないような後ろめたさがありました。

だから、いつかはコンプレッサー買おうと思っていたワケです。

そのシロモノがコイツです。2,480円(税別)です。

タイヤの空気圧をチェックしたら驚きでした

タイヤの4輪の空気を入れようと確認したところ、右は前後共1.5キロ。左は前は2キロ。そして左後ろが、なんと1キロ以下!!!!

いや〜、タイヤバーストしなくて良かったと胸をなでおろしました。

きっと大丈夫だろうと走り続けていたら、間違いなくバーストしていました。

これは明らかに日頃のチェックミスです。ここ数週間、怒涛の仕事量だったので(言い訳です…)。そこまで確認する余裕がなかった。
ですが、実際に事故が起きていたら大変なことになっていました。

とはいえ、幸いにも2,480円のエアーコンプレッサーで空気を入れて、事なきを得たという話でした。

あなたのビジネスは日頃のチェックできていますか。早い段階で気づく仕組みできていますか?

数字で見えるものは、意外に早く気づきます。

ですが、数字で見えないもの。例えば…
・既存客へのフォロー&リピートの施策
・お客様との関係性を深めていく施策
・せっかく作ったHPの有効活用

やるかやらないかが大きな差を生みます。むしろやらない事で本当は得られる売上や
利益を失っているかもしれません。それが数年後にはあなたのビジネスの致命傷になることも…

追伸
ビジネスが上手く回る会社のチェック項目のリストアップと確認がありましたら
オフパワーコンサルティング の無料経営診断をご活用ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。