社長の応援団長買って出ます

コラム

社長。あなたの立場に立ってあなたの事業を応援して、あなたのやりたいことを実現できる人はあなたの周りにいるでしょうか?

あなたの事業を一緒に作り上げるサポーター

会社やお店の経営について本気で悩んで夜も眠れない思いをしているのは

社長さんだけですよね。

そうなんです。実は経営のことって大きな会社で取締役が何人もいてブレーンとなってくれる人がいると良いのですが・・・。中小企業の場合は何から何まで決めるのは社長さんですよね?

相談できる人もいなくて、一人で勉強して吸収してそれを吐き出す。でもなかなか思うように行かないと思われている経営者さん。決して少なくないと思います。

そんな社長さんの右腕に本気でなってくれる人欲しい社長、他にいませんか?

31業種以上の業種で実績のある方法で、社長さんの悩みを本気で解決するお手伝いするセールスライターを目指しているオフパワーコンサルティングの松永と申します。

社長と同じ視点で悩んで、チャレンジして、失敗しながらも成果に繋げられるよう全力でお手伝いします。

それって新手の詐欺?

実績があるというのも怪しい。社長の右腕全力でというのも怪しい。

そう思われても仕方ないかも知れません。ですが、私は本気です。というのも、私自身、事業を経営して約10年。一番悩んだのは経営や売上アップのことで相談できる人はいないことでした。

一番悩んだのは「集客」、そして利益を安定的に上げることです。

これができれば先が読めるので、色々試すこともできるし計画も立てられる。でも、集客が安定していない。利益も読めないとなるとステージを次に進めるのは本当に難しいと感じたものです。そして自分の事業を伸ばすためになんとかせねばと思い、学んだのがセールスライティングというスキルです。

セールスライターの仕事

セールスライターは「売るための文章」を書くのが仕事です。チラシ、DM、ニュースレター、HPなどで出来るだけ多くの集客をし利益に繋げることです。

「売れるセールスマン」と「売れないセールスマン」がいるように、「売れるチラシ」や「DM]ってあるんです。

人の心理や読まれる文書を書くことで「売れる」に繋げていきます。

もしあなたが集客に悩んでいるなら

まず、社長の悩みを聞かせてください。その悩みに応じた方法で徐々に成果に繋げていくサポートをさせていただきます。

ただ、ご理解いただきたいのは失敗することもあるということ。ですが、PDCAサイクルを応用し、お客さんの信頼を得る方法。失敗を失敗で終わらせないシステムを私は知っています。そのシステムがあるからこそ、31種以上の業種で成果を出せているワケです。

まずは一度、社長のお悩みを聞かせてください。そのお話の中で社長が何かのヒントを得られる仕組みもご用意しています。

お気軽にご相談ください。初回のご相談は無料です。

オフパワーコンサルティング
代表セールスライター 松永

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。