本気で何かを成し遂げたいのなら【必見】

ビジネス, ブログ, マインドセット

From:松永和仁

@札幌の某会議室にて

いきなりですが、今回のメルマガはもしかすると、今までで一番つまらない内容かもしれません。ですが、私自身、そして周りのうまく行っている人に共通している原則についての内容。

読む価値はある話ですので、お時間ある方はどうぞ…。

さて最近、やけにパソコンを教えて欲しいという話がきます。かくいう私、事業の一部としてパソコンの先生もしていたりします。私が他のパソコンの先生と明らかに違うところがあります。

それは…。

パソコンは使えるようにならなければ意味がない

巷にパソコン教室の多くはワードやエクセルを教えています。

それも教科書に沿って、必要な知識とスキルを身につけていく学校が多いです。ですが、私のところに来る方は、「スクールに行ったけど、結局やりたいことができない」が多いんです。

その訳は、実践に即した「使える使い方」を教えてくれないから。

パソコンでやりたいことは人それぞれ。やりたいことに合わせて、できるようになる方法や知識を教えているところは少ないようです。

あなたがパソコンでやりたいことはなんですか?

こう聞くと、答えられない人がいます。単に「できた方がいい」「できるようになったら、やりたいことが見つかるかもしれない」のように考えている方が多い気がします。

ですが、パソコンを使えるようになるために必須なこと。

それは必要に迫られる環境です。人は環境が変われば行動が変わります。というより変わらざるを得なくなるんです。

例えば、明日からあなたは「自衛隊」に入ります。

朝はラッパの音とともに5時起床だとしましょう。

朝が苦手というあなたも、きっと起きるでしょう。起きられなくても、起きなければならない環境だからです。

パソコンもやはり同じです。

これは英語を話せるようになりたいというのと似ています。

来月から海外赴任にでもならない限り、人は本気でやろうとしないからです。

パソコンであなたが手に入れたい未来を考えてください

今はスマホがあれば、一昔前のパソコン以上のことが簡単にできます。

今の若い世代は、キーボードで文字入力ができない人が多いと聞きます。

それもこれも、あらゆることがスマホやタブレットでできてしまうから…。

ですが、パソコンがあった方が圧倒的に作業が、やりやすいことがたくさんあります。

例えば、私の仕事。

セールスレター作成、チラシ作成、動画作成、マルチタスクでの作業。確実なメール管理、データ管理などです。

というより、これらの作業はスマホやタブレットではできません。

仮にスマホやタブレットがどれだけ便利になっても、パソコンが使われるシチュエーションはまだまだなくなりません。

むしろ、レベルの高い業務はパソコンでなければできません。

パソコンを覚えるのに年齢は関係ありません

年齢は「できないの理由」にならないと私は思っています。

必要なのは、環境と熱意。これがある人は必ず高いスキルを身につけられます。

私の過去の生徒さんでも70歳をすぎてパソコンを始めた方がいます。その方は80歳を超えたいまも、ブログなどでパソコンでご自分の情報発信をし続けています。

これまで数十人にパソコンを教えてきましたが、私が伝えるのは操作や知識だけでなく、パソコンを使うことに対してのマインドセット。

何をしたいかが大切

どんな未来を手にしたいかが重要

やり続けるという意思

やればできるようになるという楽観的考え方

などが最も必要なんです。

これは実はビジネスも同じです。

知識やノウハウ、スキルは繰り返せばついてきます。ですが、最後に成果を分けるのはその人の仕事に対する取り組み方です。

自分のことばかり考えている人には成果が出ません。

そして、もうひとつ絶対に必要なことがあります。

それは心の持ち方。向きです。

顧客のために何ができるか? どれだけ喜んでもらうか? という心持ちが結果として大きな差になってきます。

自信を失うのもマインドセットが十分にできていないことが原因。

できない要因ばかり目につくのもマインドセットが原因。

マインドセットなど必要ないという声もあります。

ですが、成果を出し続けるには、仕事を楽しむこと。情熱を持って取り組み続けることなどが必須です。

世の成功者のほぼ全ての人が、そのようにしています。

もし、あなたが仕事が楽しめていないのなら、仕事を好きになると決めること。

そう決めると、今まで見えなかった仕事のいいところが見えてきます。

これは夫婦関係とも似ています。

夫婦関係がうまく行っていない状況でやることはふたつ。

1 自分とパートナー双方が、まだ関係を続けていきたいという気持ちがあるかを確認する

2 もし双方続けていきたいのであれば、相手を愛することを決める

このふたつだけです。

愛は感情ではありません。意思を伴う行動だと私は思っています。

これは仕事に対しての取り組み方も同じ。

そして良い人間関係を作るのも、

・心からそうしたいという情熱
・続けるという意思
・相手を思いやる心

これが必須です。

世の中の成功の裏には、この3つの要素が必ずあります。

もちろん、それ以外の要素もあるでしょう。

ですが、これらの3つのうちひとつでもかけていたら、真の成功はありません。これが、私自身のビジネスが波に乗り始めているいま。強く感じていることです。

あなたはどうでしょうか? 

この3つ意識してみて、何かに取り組んでみてください。きっと続け続けた1年後。あなたは大きな成長をしていることをお約束します。

私自身がそれを実感しているからです。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。