新発見!!

ビジネス, ブログ, マインドセット

@小樽運河のとあるカフェ
From 松永和仁

小樽に住み始めて14年目になりましたが、実はあまり小樽のこと知りません(笑)。

というのも仕事をする機会は、これまでほとんど札幌でしたし、
小樽で出かけるのは買い物ぐらいでした。

なので小樽で外食といっても限られたお店しか行ったことがありません。

ですが、今日、新発見の美味しいお店を発見しました!

最近なぜかイタリアに縁がある?

最近、ナポリに縁があるみたいです。

本当にごく最近。
ナポリスーツを造るお店と出会い、そしてナポリピッツァのお店を小樽に見つけたからです!

ナポリといえば南イタリアの港町。小樽も港町。

何か小樽と似ている気もします

そこになぜだかナポリスタイルのお店が2業種もあるのも不思議な感じです。

しかもどちらも、プロフェッショナル

ご縁あって、二つのお店とは少しだけ深くご縁をいただいており、その内情を知る機会がありました。

その一つ、ナポリピッツァのお店では感動しました!

東京に住んでいた若かりし頃、それなりに美味しいお店にたくさん行きました。

あそこが美味しいという噂を聞けば、食べに行ったものです。

もちろん、ピッツァもかなりのお店で食べました。

が、今回であったお店は、その中でもトップレベル。いえ、最強かもしれません(笑)。

それぐらい美味しいピッツァをいただけるお店です。

あまりにも美味しそうだったので、写真を撮り忘れてしまいました。手をつけた後にパチリ(笑い)

そして、もう一つがナポリスタイルのスーツをオーダーできる仕立屋さん。

こちらのオーナーさんも、超こだわりの方です。

作られているスーツはスタイリッシュで、体にジャストフィットするもの。
(まだスーツはオーダーできていませんが、オーダーシャツは頼みました(笑))

絶対、ここでスーツを仕立てたいと思うお店です。
オーナーさん、もう少し待ってくださいね〜。お仕事頑張って

「いつかは、オーダースーツ 」の想いを叶えたいと思っています。

この二つのお店とご縁をいただいて考えてみたことは…

私はこだわりのあるものにしか、魅力を感じない ということです。

正直、どちらもなくても困らないお店です。

他のお店でも普通に美味しいと思える食事は食べられます。
スーツも、既製服の質はとても高いので、あえてオーダーする理由もないかもしれません。

ですが、心は喜んでいる!

確かに、ソツがなく、日々変わりなく生活していくことが精一杯な時代かもしれません。

でも、心を豊かにする機会を求めることは、とても大切だと思いませんか?

私たちが行きている物質世界では、心の豊かさがないがしろにされがちです。

心の喜びや、ワクワク、満たされるものを求めるのは「悪」でしょうか?

私はそうは思いません。

心を元気にする機会を求めていると、日々活力ある生活を送ることができると私は思っています。
現に私は、毎日が楽しくて仕方がありません。

いつもワクワクするものを求めているので、ワクワクすることが起きてきます。

そして、先述した二つのお店のオーナーさんは
とても良いエネルギーレベルで仕事をされている気がします。

接していて心地いいんです。

実はどちらのお店も、同業他店と比べると高めの商品しか売っていません。

でも、自分には縁はないとは感じません。むしろ惹きつけるものがあるんです。

きっと、オーナーさん達の熱い想いにすっかり共感してしまったんでしょうね〜。

あなたのお仕事ではどうでしょう?

この熱い想いって、伝わる気がしませんか?

ワクワクしながら、語られると、こっちもワクワクしてくることってありませんか?

あなたはご自分の仕事にワクワクしているでしょうか?

楽しく仕事ができているでしょうか?

ものを販売したり、サービスを提供することで、お客様が「喜んでいる」姿をイメージできているでしょうか?

もし、それができていないのであれば
ご自分の売っているもの、サービスの棚卸しをしてみることをオススメします。

その商品やサービスに意外な価値を見つけて、ワクワクを見つけられるかもしれません。

人は潜在的に、心のワクワクを求めています。

だから、心が躍理、感動し、心が動く映画やメディアがヒットするんです。

あなたの商品やサービスで、人の心を満たす。そのためには何を考え、どう受け止めれば良いか
考えてみてはいかがでしょうか?

追伸
二つのお店、知りたい方はご連絡ください。お店の情報を詳しくお伝えします。というか、お伝えしたくてたまらないお店です!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。