「勉強になりました」…にムカっとくる

ブログ

とある、経営者の方とお話をする機会をいただきました。

その社長様の話、全てが納得のお話でしたが、
その中で印象に残った言葉の1つが

「勉強になりました」にムカっとくる。

少し経緯をお話しすると
社員の方に向けて、お話をした後のある社員の感想が
「勉強になりました」だったとのこと。

その言葉に、ちょっと「ムカっと」来たそうです。

なぜかと言うと、
「良かった」「ためになった」で終わりにするのではなく
聞いた話を10としたら「1」でもいいから実行して欲しい。
と言う気持ちがあるとのこと。

なので、

「勉強になりました。聞いた中から、〇〇をやってみます」と
言ってもらいたいと仰っていました。

確かにその通りだなあと。

私自身もこの、「勉強になりました」何気に使っていました。

そして、あまり実行に移せていないなあと
気づきがありました。

と言うわけで、まずは今日伺った話をアウトプットして
1つでも実践すべく、お話の中から感じたこと
やろうと決意したことをまとめてみました。

地産地消とは?

その社長のこだわりの1つが、「地産地消」。

できることはいろいろありますが、その社長さんは
全国チェーンのお店には絶対入らないとのこと。

私の場合、価格や時間などの面で
結構、チェーン店に入ってしまいます。

一方で誰かの役に立ちたいと言う思いもありながら
地元の方に何も出来ていない。と気付きました。

こういう、生きる上での、何かを選択するための
信念というか、哲学みたいなものは必要だし
それが、その人の人格を作り上げるのだなあと
感じました。

コンサルという仕事は
クライアントさんの役に立ってナンボの仕事です。

喜んでもらってナンボの仕事です。

その思いを地元に返すには
この社長のやっている

「地元のお店に入って、お金を落とす」

このこだわり、信念、思い素敵だと思いましたし
自分もそうなりたいと思いました。

まずはこれ、やります!

野生を味わう。自然と戯れる

社長の奥様が、写真家で、年に数回。
北海道を周り、野生動物や自然の写真を取りに行くそうです。

その時のドライバーは社長さんご自身。

2月の頭にも、道東訪問をお二人で
キャンピングカーで周られたとのこと。

その奥様が取られた写真で作成した
カレンダーを頂いたんですが、
本当に素晴らしい写真です。

特に驚いたのが
動物達の「目」。

力があります。

生き抜いていくという決意。
力強さ、勇気のようなものを感じさせるスゴみがあります。

この写真はイメージです

そこで社長で仰っていたことで印象に残っているのが

動物園に住んでいる動物にはなりたくない。

野生で生きるか死ぬかの中で
力強く生きている動物のようになりたい。

という言葉。

この奥さんとの旅の中で
本当の優しさとは
厳しさ、強さ勇気を伴ったものだと感じるとも
仰っていました。

カレンダーの中の一枚の写真に
寒さで水面から水蒸気が上がっている風景に
丹頂鶴が写っています。

写真はイメージです

写真ですが

その時の
寒さ
厳しさ
動物の力強さ を確かに感じました。

ですが、そこで仰っていたのが

リアルこそ。大切という思いです。

バーチャルの世界では感じることのできない
空気がある。ということ。

「事件は現場で起きている」ではないですが
その場にいることこそが最大の経験なんだと
実感しました。

実は私も似たような経験があります。

東京の出版社で働いていた時
車のレースの取材に同行する機会が多々ありました。

サーキットでは
音、匂い、振動、歓声、
レーシングカーの凄まじい速さなど、
そこでしか感じられない空気があります。

そのレースをビデオ化する仕事をしていましたが
その空気感は10分の1以下になります。

動画も十分に素晴らしいですが
リアルは比較にならないほど迫力があります。

この経験とつながった時に

この丹頂鶴の場面を実際に見たいと
思いました。

そう思うと、鳥肌が立ってきました笑

そして、その空気感。

寒さ、厳しさ、かじかむ手。
真っ白な息を体験したいと思いました。

こういう目で
野生動物の写真や自然をあまり見たことがなかったので
新鮮な経験で本当に感動しました!

というわけで、今年の目標が増えました。

北海道の自然を堪能する旅を実現します!

ターゲットは地元愛の強い人

私が、社長の理想のお客さん、ターゲットはどんな方ですか?
尋ねたところ。

少しの間があり、出た言葉が

「地元愛の強い人」

正直、驚き、感動しました。

こういう答えは初めて聞いたからです。

コンサルとして開業してから
延べ100人以上の経営者からお話を聞いてきましたが

この視点は初めてでした。

この社長に
そういう方とつながった時には
真っ先にご紹介したいと思いました。

社長ご自身が
先ほどの「地産地消」を含め
地元愛が半端ないからです。

地元愛が強い人は、きっとこの会社の
理念に共感すると確信したからです。

私の経験で誰かを豊かにしたい

この社長のお話を伺って
強くなった思いがあります。

それは私の少ない経験でも
誰かを豊かにできるのであれば、
本気で取り組みたい という思いです。

会社やお店の売上と利益をあげ
会社経営の不安を少しでも軽くして
社長の経済的状態を良くしていくのが
集客コンサルの仕事。

社長が手にしたいと思っている
理想の人生を創るお手伝いをする。

そして喜んでいただいた対価として
報酬をいただく。

まだまだ、力不足ですがスキルと知識を
高め続けていきます!
そして、改めて決意し直して、目指していきます!

さらに、ビジネスで得た
資産を使って、お金に働いてもらう情報提供を
していきます。

香港に行き、現地の金融機関を視察し
香港の空気を感じてきました。

その空気を伝えて行きたい。

そして、資産面でも精神面でも
私と関わった方には豊かになって欲しい。

今年の私のテーマは

動く なので

あと、10ヶ月半ありますので
全力で走り抜けます!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。