鬼滅の刃ご覧になっていますか? 〜売上アップの秘策シリーズ第三弾

ビジネス, ブログ, マインドセット, 売上アップ, 集客

鬼滅の刃という漫画。ご存知でしょうか?

2019年にコミック売り上げで1200万部を超え、
今や世界中にファンを抱える大ヒット漫画でありアニメです。

少年ジャンプに掲載されている少年向け漫画ですが、
侮るなかれ。

大ヒットにはある秘密が隠されていました。

大テーマは家族

鬼滅の刃の核となるテーマの一つが

家族 です。

家族を守る
家族とつながる
家族を助ける
家族を支える

さらに広がって

人や社会から承認される というテーマもあるようです。

そして、この価値観は

多くの人から共感されやすい。

大ヒットの秘密の一つは
私は「家族」を大テーマにしているからだと感じています。

なぜ、家族をテーマにすると多くの人から共感されるのか?

皆さんは

人が生まれながらに持っている欲求の

生命の8つの躍動と言われる
LF8(Life Force8)をご存知でしょうか?

その中に

「愛する人を気遣い、守りたい」という欲求が含まれています。

皆さんどうでしょう?

あなたの目の前で

あなたの子供さんが川で溺れていたら

何をも投げ打って「助けたい」と思いますよね。

親が飛び込んで、子供を助けようとして…

というニュースを聞くこともあると思います。

自分の命を賭しても、親は子供を、家族を守りたいと思うのは
ごく自然です。

そして、その欲求というより本能は、非常に強力なものです。

鬼滅の刃の主人公、竈門炭治郎(かまど たんじろう)は

愛する妹、不慮の事故で鬼になってしまった禰豆子(ねずこ)を
人間に戻すため、命をかけて守ろうとします。

この兄妹は、お互いを守り合いながら、助け合いながら
成長し、目の前の敵(試練)を乗り越えていきます。

このストーリーの根っことなる価値観が
共感を得ている大きな要素だと思っています。

これがまさに

生命の8つの躍動の中の一つ

「愛する人を気遣い、守りたい」という人の根本的な欲求の
理想像として描かれています。

そう、ヒットの要因が

人が求めている欲求を
貫き通している姿が描かれているからだと私は思っています。

そして、読者の「感情が動いている」。ここがポイントです。

繰り返します。「感情が動いている」

母親の愛は偉大です。

では、これをあなたのビジネスにどう活かすのか?

それは、

あなたの商品が

LF8のどこに訴えかける商品やサービスなのかを考えてみることです。

ここで改めてLife Force8=LF8を紹介しましょう

1 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい
2 食べ物、飲み物を味わいたい
3 恐怖、痛み、危険を免れたい
4 性的に交わりたい
5 快適に暮らしたい
6 他人に勝り、世の中に後れをとりたくない
7 愛する人を気遣い、守りたい
8 社会的に認められたい

この中で、あなたの商品の価値を伝えるのに使える要素はないでしょうか?

もし当てはまるものがなければ、LF8に比べると弱い欲求ですが
こんなものもあります。

1 情報が欲しい
2 好奇心を満たしたい
3 身体や環境を清潔にしたい
4 能率よくありたい
5 便利であって欲しい
6 信頼性、質の良さが欲しい
7 美しさと流行を表現したい
8 節約し、利益を上げたい
9 掘り出し物を見つけたい

ですが、出来る限りLF8の要素をあなたのビジネスで活かせないを
考えてみてください。

そして、できれば複数の要素を組み合わせられればなお効果的です。

ここでのポイントは

これらの要素を使って

お客様が、「どうしたらあなたの商品やサービスを欲しいと思ってくれるか?」 を
考えることです。

「どうしたら買ってもらえるか」ではないので、お間違い無く。

あくまでもお客様視点で、あなたの製品やサービスをとらえる必要があります。

参考にしていただき

あなたの広告に是非活用してみてください。

ここの整理をすることで

あなたのビジネスの強みも見つけることができるので
できれば、時間を作って、再考してみることをオススメします。

これらのことを日々考え、
使えるツールを用意しておくと
あなたのビジネスの安定に繋がります!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。