ポルシェの売上と利益をご存知ですか?

ブログ, マインドセット

車好きの私にとって、ポルシェは憧れのメーカーです。今のところ…

小学校低学年時代に
スーパーカーブームがあり、スーパーカー消しゴムで遊んだものです。

その中でもとりわけ、個性を放っていて
私にはとっても魅力的に見えたのが
ポルシェです。

ポルシェは倒産の危機を乗り越え、
今では
その地位を揺るぎないものにしてきました。
親会社のフォルクスワーゲンを
買収する話が出るほどにまで
成長しています。

その現在のポルシェを調べてみたら
やはり、すごいことがわかりました。

製造業で営業利益16.6%。この凄さはお分かりのはずです

ポルシェの2018年の売上は
約3兆円。

営業利益は
約5300億円です。

ざっくりとした利益率は16%。

ポルシェの正式発表では
16.6%です。

一方、トヨタの2018年の売上は
約30兆円

営業利益は
2兆4675億円です。

利益率は8.16%。

確かにポルシェの販売価格は高いです。

最も安いモデルでも600万円以上。
オプションやらカスタマイズをすると
最低でもプラス200万円は上乗せされます。

つまり、一台最低800万。

トヨタはどうかというと
平均価格は250~400万円といったところでしょう

高い車が
25万台売れている。
トヨタの40分の一です。
ですが利益率は2倍。

このポルシェの
利益構造、価格設定を考えてみて欲しいと思います。

自社の製品やサービスの販売価格をどうやって上げるか?

実際に利益構造の良い会社は、もっと利益を上げている会社も存在します。

しかし、製造業でポルシェの利益率はすごい。

あなたのビジネスで
利益率を2倍にするとなると

今までの価格設定では難しい と感じるはずです。

ですが、方法はあります。

ポルシェ、ルイ・ヴィトン、ロレックス
アップル、ライカ

これらのブランドの特徴、お客様に
提供している価値とはなんでしょう?

例えば、ポルシェは技術を売っている会社です。
世界各国の自動車メーカーに
技術を売っています。

なのに、その技術で世界のメーカーを
超える車を作っています。

志の高さ、妥協のなさ、こだわり
理想の高さ。

そして、実際の車の完成度。

それがポルシェの魅力で、
その完成度は、ドライバーを
驚嘆させるものです。

流石 という言葉が
これほど似合うメーカーもないと
私は思っています。

あなたの製品やサービスは

お客様に

流石 と思わせているでしょうか?

というわけで、
あなたのビジネスに生かせる考え方や
方法はないのか?

考えてみてください。

その結果、今の利益が2倍、あるいは3倍になることが
あったとしたら、あなたの会社は
どうなって行きますか?

あなたの未来はどうなって行きますか?

あなたの家族の未来はどう変化しますか?

考える価値、実行する価値があると思いませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。