あなたは誰かにとって必要なものを売っていませんか?

ブログ, マインドセット

パーソナルカラー診断受けました
肌や瞳の色、
髪の色に合わせて

似合う色を診断するカラー診断。

以前から、実は

かっこよく見られたいと思っていた私(笑)。

ついに受けました!

自分のことを知らないようで知っている

診断の結果、

オータム と診断されました。

濃茶、カーキ、くすんだオレンジが合うとのこと。

ゴールドも合うみたいです笑

さて、知識として

自分に合う色は、全く知りませんでした。

ですが、意外とこの手の色の服や
アクセサリーを選んでいることが
多かったのにはビックリしました。

そこで感じたことは

自分に似合う色は、

感覚的に結構わかっているということです。

色に関しては男性の方が直感的らしい

さて、今回カラー診断をしてくださったのは

パーソナルカラー活用コンサルタントのYUKIさん。

彼女のサイトURLはこちら→ カラーショップYUKI

彼女のFacebookは→こちら

ご自身もとっても魅力的な方です。

楽しく会話しながらの診断は

あっという間の90分です。

その中で、納得の部分と、

新たな気づき。

とても良い時間を過ごせました。

人から「カッチョいい」と
思われたいという思いは
ありました。

ですが、

その思いは蓋をしてきた気がします。

なぜかというと、

絶対にハマってしまう! 

ということがわかっていたから笑

で、今回、完全にその蓋が
開いてしまいました。

服選び、アクセサリー選びが、
ムッチャクチャ楽しくなりそうです。

今から、服を見て回るのに

ワクワクしてます笑笑

女性が、服を見て回る気持ちが、
ほんの少しですがわかった気がします。

勢いで買ってしまわないように
気をつけねば笑

さて、これまで私は、

服をかなり直感的に選んでました。

いいなあ。コレ! って感じでした。

そう感じて買っていた服が、
結構、今回の診断でも似合っている服だった
ことがわかりました。

男性は色に関しては直感的というのも、
納得できたワケです。

一方、女性は流行なども気にしているので、

意外に悩むとのこと。

私の感じでは、

女性は感性でなんでも選ぶもんだと
勝手に思い込んでいましたが、

どうやら、
その認識は
変えなければならないなあと
思いました。

全ての経験は役に立つ

今回のカラー診断。

受けてみてわかったことは。

全ての経験や知識は
役に立つということです。

私のコンサルティング業には、
とても大切なのが
感覚と理論のバランスです。

その観点から見ても、
今回のカラー診断は、

とってもとーっても価値がありました。

正直言って、お支払いした金額の10倍、
どころか20倍お支払いしても良いくらいの
気づきのきっかけがあったと思っています。

もし、YUKIさんに専属の
カラー&スタイルコンサルを受けられたら
もっと、お支払いしても良いと思ってます。

目の前の価値だけを見ると、
そうでもないかもしれませんが、

この知識と、
診断中、診断後に
感じている感覚をビジネスに、
あるいはプライベートに生かすことを考えると、
まさに「プライスレス」の機会でした!

YUKIさん、本当にありがとうございます笑

多分、一生、お世話になります笑

と言ってしまいたくなるぐらい、の経験でした。

望む姿勢で得られるものが変わる

今回の経験を通して、
もう一つの学びがありました。

それは、受け取る側の姿勢次第で、
得られる物は変わるということ。

このことは、

以前から感じていたことでしたが、
今回、改めて再実感した次第です笑

私は、カラー診断を受けて、
自分の未来を変えたい! 

という思いで臨みました。

結果がコレ(カラーコンサルのことです)を、
受けたことで、
自分の未来が大きく変わる! 

と本気で感じています。

ですが、もし私が

「え、色で何が」

という気持ちで診断を受けていたとしたら、
ここまで感動体験になっていたかは疑問です。

人が物事を理解するには、
理解するための準備が必要です。

私はカラー診断を受ける前に、
クライアントさんとして関わっていた
オーダースーツの仕立て師との
出会いがありました。

彼の影響も本当に大きいです。

服に対しての概念が、
そこで大きく変わり、

実際、身なりも大きく変わりました。

そのステップを経て、

今回のカラー診断が
本当に心が共鳴したんだと思います。

あなたのビジネスにも同じことが言えます

お客さんの準備ができていないのに、
高額商品を紹介してみたり、
ちょっと強めのセールスをしてみたり
してしまうこと。

実はありがちです。

お客さんの状況に応じて、
お客さんが本当に手に入れたい未来に向けて
階段をかけてあげることが、

売り手の役割だと思っています。

今より、一歩前に進むと、

こんなに変わるよ!

ほら変わったでしょ。

次の一歩はコレだよ。

……‥……

つまり大切な考え方は、

お客さんが欲しいと
思っているものを

提供することです。

ここで今回のタイトルに通じる

決して、売っていくのは

お客さんが「必要としているもの」ではない。
ということ。

必要なものは、必ず価格競争になります。

日用品や、こだわって選んでいない食材などが
そうでしょう。

人によっては、服や車もそうかもしれません。

ですが、本気で「良いもの」が欲しいと
思っている人は、高額でも対価を払うことを
躊躇しません。
(もちろん、その方の経済状態の範囲内での話です)

一年前に、
初めて関わったお客さんが、
常連さん、ファンになっている。

そして、叶えたかった、
欲しかった未来を手にしている。

そして、感謝の言葉をかけてくれる。

こんなビジネススタイル。

いいと思いませんか?

未来を手にするための準備のお手伝い。

一歩一歩前に進むお手伝い。

そんなビジネスを私自身も目指しています。

追伸
こんなビジネススタイルを実現したい方の応援メニューがあります。
マーケティング勉強会 at 札幌
11月も開催します。
マーケティング勉強会

追追伸
ビジネスと資産形成&運用で、あなたの未来を変えるのが
本当の意味での人生の未来に階段をかけることだと
ずっと、思っていました。

これまで、資産については誰か詳しい方に!
と人にふっていましたが、
ようやく私の元にも、いけてる情報が入ってきています。
で、12月10日に資産に関するセミナーを1dayで
やろうと思っています。
今、そのための準備中。
詳細が決まったら、またご案内いたします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。