9割の日本人が知らない資産形成の方法!?

コラム, ブログ, 資産

【お金が増えますよ〜保険会社や証券会社の営業トークは本当?】
保険会社や証券会社の営業さんて、金融のプロではないってご存知でした?

知識はあるかもしれませんが、投資=資産形成という観点から見るとプロではありません。

なぜかって? 彼らは自分の資産を自分の商品では増やしていないからです。
もしそれができているなら、きっと保険の営業さんは
資産をきっちり形成できているので、収入は高くなっているはずです。

ですが、実態はそうでもないのではないでしょうか?

そう考えると投資のプロというのは、
投資でお金を増やしている人のことだと思いませんか?

私の生涯の趣味と言える「車」。
車に関するアドバイスは、営業さんからは必要ありません。

なぜかって、私より車に詳しい人は日本にはたくさんいますが、
少なくとも、そこいらの営業さんよりは私の方が車をわかっています。

昔のお仕事で、200台以上の国内外の車に乗りましたし、
一応、車の仕事でお給料をいただいていましたので、
多分、私の方が車に関しては知っているからです。

もし、車のことを聞くとしたら

私より車を確実に知っている人に聞きます笑

で、お金の話ですが、誰に聞くかってことです。 

そう、それは投資で成功している人から聞きましょうということ

昨年から学んでいる資産形成・運用・保全・継承について、
面白そうな本があったので読んでみました。

その本のタイトルは

9割の日本人が知らない「資産形成」成功の法則

この本にも、やっぱり同じことが書いています。
投資のことは投資で成功している投資家からアドバイスを受けるべし!

この本には投資商品を売る側に騙されないための必要な知識が書かれていました。

・日本人がなぜ「リッチ」になれないのか?
貯金が安全ではないのはなぜか?
・たった28年でついた
 日本とアメリカの1800兆円という差とは?
日本の貯蓄型保険は話にならないほど
 パフォーマンスが低いのはなぜか?
学資保険を絶対に止めるべき理由とは?
・保険の営業マンは金融のプロではない?
・本当に必要な保険とは何か?
日本の商品と比べると
 海外保険は圧倒的に利回りがいいのはなぜか?
・海外保険は日本人も入れる?
積立投資は絶対にやっておくそのワケとは?
・日本人の資産はあまり増えていないのに
 資産を増やし続けているアメリカやイギリス。
 そのワケは?
・日本ではわずか数%なのに
 アメリカでは7割、イギリスでは8割の世帯が
 やっているある投資
・海外では教育機関も株式で運用している
 ハーバード大学の基金の運用の過去40年間の平均は
 年利12%以上。 イェール大学は過去20年平均年利は14%を超えている。

その秘密は?
日本の投資信託は過去10年間で年利10%以上の成果をあげたファンドは
6000本中、たったの1本!?

しかし、世界には年利10%を超えるファンドが
たくさんある。その差は何か?

・日本人は金融機関の手数料稼ぎのカモになっている?
・アインシュタインが認めた 人類最大の発見とは?
・海外投資は違法ではないって知ってますか?

などなど。お金の知識満載の本でした。

資産形成のことを知りたければ、本当におすすめの本です!

ですが、実はこの内容は私が昨年、参加したセミナーで触れられている事ばかり。

改めて復習という意味で、とても参考になる本でしたし、
わかりやすい内容であっという間に読破してしまいました笑

資産形成。興味がある方は直メッセージください。

ここにあげた、全ての疑問にお答えできる知識を得られる情報があります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。